ページの先頭です

高度な表面粗さ測定を徹底サポート

  • 工業用顕微鏡トップ

日々高度化する製品の技術、求められる品質水準もますます高度化してきています。最終製品の高い性能を維持していくためには、部品表面の凹凸の形や大きさを数値化して管理、つまり部品表面粗さの測定をすることが重要になります。この部品表面の粗さ測定を“より簡単に”“より高度に”実現するため、オリンパスはレーザー顕微鏡OLS4000の活用をご提案いたします。

こんなお困りごともオリンパスが解決します。

オリンパスのOLS4000でこう解決!

表面粗さ測定のお困りごとは、オリンパスのOLS4000でこう解決!

製品情報 3D測定レーザー顕微鏡 LEXT OLS4000導入事例 OLS4000の導入事例はこちらお問い合わせ

ページの先頭へジャンプします

Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.